トレーニング用とレース用|走りながら運命の相手と出会える!ランニング・ランニング婚活のポータルサイト「ランニング婚活(ラン婚)」

HOME ランニングアイテム集 シューズ トレーニング用とレース用

シューズ トレーニング用とレース用

ランニングに欠かせないアイテムと言えばやはりランニングシューズ。足を使うスポーツですので一番知っておきたいアイテムです。
ランニングシューズは、その人のレベルや用途、走る距離によって「トレーニングシューズ」と「レーシングシューズ」というものに大別され、仕様がそれぞれ異なってきます。
ネーミングだけ聞くと、普段の練習ではトレーニング用、大会に出場する時にレース用と思われがちですがそれは間違い。また、有名ランナーが使用しているモデルを履けばいい走りがイメージ出来るというのも間違いです。
「さぁ、これからランニングを始めよう!」という初心者の方、あるいは普段から走ってはいるがプロレベルではないという方に関しては、まずほとんどが「トレーニングシューズ」で十分。それどころかトップランナーの使用するシューズはまず初心者にとって危険であることを知っておく必要があります。

ではいったい何が違うのか?
トップランナーと一般ランナーとでは走る為の「足」が違うのです。人間が走るという行為は私達の体や足に想像以上の負担をかけています。トップランナーやランニングのプロは、そういった衝撃に耐えうるようなトレーニングを日頃から積んでおり、またそれに必要な筋力も持っています。
簡単に言うならばトレーニングシューズは足を守るためのものです。
また、レーシングシューズはスピードを出すためのものです。
「いつかは自分もレーシングシューズを履いてタイムに挑戦したい!」
そんな目標を掲げ日々トレーニングされる方も多くいらっしゃるくらいです。
レーシングシューズは究極の走りを目指した上級者向けランニングシューズ。
トップアスリートにだけ許された特別なシューズと言っても過言ではないのです。

トレーニング用シューズ

その名の通り、スピードよりもまずは足の保護を目的として設計されたランニングシューズです。ソール(靴底)が厚くクッション機能、安定性にも大変優れています。その分、全体的にがっしりとした作りで重さもあります。
ランニング時、足にかかる衝撃は体重約3倍。上級者にはこの衝撃を受け止める筋力が付いているので問題ないのですが、初心者や一般ランナーに多いトラブルがこの衝撃による足の故障。きちんとトレーニングシューズを選んで走っているつもりでも、実はその人の足には合っていなかったり、履きこみ過ぎて本来の機能が十分に果たせていなかったりなど完全な状態でなければ足の保護とは言えません。充分なストレッチやランニングフォームといったことももちろん必要なのですが、履いている靴そのものにトラブルとなる原因が潜んでいることも多いので、定期的にランニングシューズの状態を確認しておきましょう。
また、トレーニングシューズは2、3足を使い回すのがお勧めです。同じメーカーのシューズでも、モデルやデザインによって形が異なってくるので、普段から履き比べすることにより、より一層自分にあったシューズを絞り込むことが出来ます。
どこで、どの距離を、どういう目的で走るのかをハッキリさせ、一番フィットするランニングシューズで安全・快適なランニングを楽しみましょう。

レース用シューズ

トレーニング用のランニングシューズと違い、スピードやタイムを最大限引き出すのが目的のレーシングシューズ。とにかく素足のように軽く、ソールが薄く設計されているのが特徴です。靴底には各メーカー特有のスパイクが付いており、地面をしっかりとらえスピードが出やすい作りになっています。片足約250g未満という軽さの為、クッション機能はほとんどなく、筋肉や関節にダイレクトに衝撃がかかるので足には相当の負担となります。
おおよそ、フルマラソン3時間30以内で走れる方でタイムを目的とした方やトップランナーが対象の商品となります。初心者がレーシングシューズを履いて走ってもタイムに差は出ません。これはあくまでもトレーニングを積んだ上級者だからこそその違いを実感できるアイテムなのです。
スピードを追求し、たどり着く答えとなります。
あらゆる機能を削ぎ、軽さを追求した設計故、消耗も激しく耐久性は期待出来ません。
またレース用シューズは履いた時の癖があるものが多く、とにかく沢山試してみて自分にフィットしたシューズ選びが大切です。
因みに一般ランナーがレースに出場する場合でも、普段履いている自分にフィットしたトレーニングシューズで十分です。

レース・トレーニング兼用シューズ

トレーニング用とレース用の中間的な機能、使い方が目的で主に中級者向けです。
トレーニング用シューズに比べソールが若干薄く、且つ適度なクッション性を兼ね備えています。中級・上級ランナーでもフルマラソンでレース用に使用されています。
ある程度経験を積みだいぶ走れるようになった方でステップアップを望む場合、まずはこちらのレース・トレーニング兼用シューズから始めてみるのをお勧めします。
タイムだけがシューズ選びの目安ではありませんので、分からないことは専門の店員さんに相談しましょう。

現在募集中の
ランニングパーティー
スケジュールはこちら
Pマーク
ページトップ