ランニングシューズの買い替え時|走りながら運命の相手と出会える!ランニング・ランニング婚活のポータルサイト「ランニング婚活(ラン婚)」

HOME ランニングアイテム集 シューズ ランニングシューズの買い替え時

シューズ ランニングシューズの買い替え時

ランナーにとってランニングシューズは足を保護する一番大切なアイテム。車で言うところのタイヤ部分にあたります。車もタイヤの状態次第で乗り心地の良し悪しが決まりますし、何より一番酷使する部分で安全性そのものを握っているパーツです。
ランニングシューズも直接地面に当たり続け、なお且つ私達の体重の3倍もの衝撃を繰り返し、繰り返し受け続けるのでどうしても劣化や消耗は避けられません。ソールの摩耗ももちろんそうですが、重みによるクッション機能もどんどん低下していきます。
一般的にランニングシューズの寿命はトレーニングシューズで約800キロ〜1,000キロ、トレーニング&レース兼用シューズで500キロ〜700キロ、レーシングシューズで約300キロなどと言われています。しかし、その人の走り方、体重、手入れ状況などの条件によってもランニングシューズの寿命というものは大きく変わってくるので、単純に走った距離だけを目安にするのは良くありません。一見問題ないようなシューズでも時々裏返したり横にしたりしてポイントポイントを確認。状態を把握しそのサインを見逃さないようにする必要があります。いつまでも元気にトラブルなく快適なランニングを続ける為にも、シューズのメンテナンスと買い替え時期は是非守って下さい。

アウトソールがすり減りミッドソールが見える状態

シューズをひっくり返した底の部分であるアウトソールがすり減り、ミッドソールという次の層の部分が見え始めたら一般的にシューズの交換時期とも言われています。
実際、このミッドソールが剥き出しの状態でランニングを続けると、着地のバランスが崩れ雨など濡れた路面でスリップする危険をはらんでとても危険です。

かかとの減り

かかと1ミリの減りはそれだけで5度も体が傾いてしまいます。傾いた状態でのランニングでは、膝や腰の負担が増大し、全体のバランスも崩れてしまいます。見た目は問題ないランニングシューズでも、しっかり両足見比べて減りをチェックすることが大切です。

ミッドソールの劣化

一見アウトソールの減りもなく型崩れもないランニングシューズでも、ミッドソールの劣化により実際は寿命を迎えてしまっているシューズもあります。
ミッドソールは靴のクッション機能の役割を担っている大変重要な部分です。この部分がつぶれてしまったり劣化してしまったりしている状態ですと、ランニングシューズとしての機能を果たせていないことになります。トレーニングシューズの最大の特徴である高いクッション性が失われてしまうと、走った時の衝撃がそのまま膝などの負担となり、足の故障、怪我の原因となります。また支えが利かなくなりバランスを崩しやすくもなるので注意が必要です。
アウトソールの減りは誰でも目視で簡単に確認できる為交換時期を判断しやすいのですが、このミッドソールの劣化は多くの人が見逃してしまうポイント。まだまだ履けそうなランニングシューズでも、時々横にしてミッドソール部分をしっかりチェックして下さい。ミッドソール部分にシワが寄っていたり、新品時に比べ明らかに潰れていたり高さが無くなっているもの、また実際指で押してみて弾力が減ったと感じる時は劣化と判断できます。また、実際履いていて履き心地が変わったと感じるものも劣化のサイン。
思い切って買い替えましょう。
因みにミッドソールを長持ちさせるためには、一度履いたシューズを2日程度休ませると機能が回復すると言われています。ミッドソールの劣化はどうしても避けられない為、長持ちさせる工夫も必要なのです。

経年劣化

ランニングシューズの劣化となる原因は、そのほとんどが繰り返し受け続ける衝撃や摩耗による機能低下によると言えます。
しかしそれ以外にもランニングシューズを劣化させる原因というものがあります。
それは単純経年劣化です。
ほとんど履くことなく長期保管した場合でも、ランニングシューズは4年ほどで寿命を迎えると言われています。それはミッドソールが素材の性質上どうしても劣化してしまうから。
先にも述べた通り、ミッドソールはトレーニングシューズのクッション機能を果たす重要な部分。この部分の劣化を見逃してはランニングシューズとしてのパフォーマンスを充分に果たせない状態だと言えます。

以上のことからも分かるように、ランニングシューズはとにかく、「消耗品」であるということ。ついつい見た目だけでまだ大丈夫だと判断したり、お気に入りのシューズだからといって履き続けたりするのはランニング中の事故やトラブルの原因なのです。
なるべく長持ちさせる為の日々のお手入れやメンテナンスも必要なのですが、上記に述べた項目に一つでも当てはまるような状態だと判断出来た場合は、新しいランニングシューズに買い換えましょう。
ランナーにとって新しいアイテムやランニングシューズの購入は走るモチベーションとも言えます。新しいお気に入りを見つけて楽しみながら走ってみましょう。

現在募集中の
ランニングパーティー
スケジュールはこちら
Pマーク
ページトップ