週末ラン|走りながら運命の相手と出会える!ランニング・ランニング婚活のポータルサイト「ランニング婚活(ラン婚)」

HOME ランニングパーティ・ランニングにお役立ち 豆知識 for Runners 週末ラン

豆知識 for Runners 週末ラン

週末ラン平日は仕事を精一杯頑張り、週末の仕事の休みの日だけ走る週末ラン。毎日忙しく、ランニングをする時間さえ取ることが出来ない社会人におすすめです。
「忙しいからランニングする暇なんてないよ」などと言わず、週末ランナーになってみませんか?

週末ランのメリット

日頃のストレス解消に

なんとなくイライラする。なんとなくモヤモヤする。そんな感情を抱いてしまった時、週末ランはおすすめ。走ることでイライラモヤモヤを吹き飛ばすことが出来ます。
また、仕事でミスをして落ち込んでいたり、嫌なことがあった場合にも、週末ランをおこなって下さい。走った後は爽快感で気持ちがスッキリして、また頑張ろうとやる気につながります。

無理せずに走れる週末ラン

無理せずに自分のペースでおこなえるのが週末ランの最大のメリットです。早起きは苦手。仕事から帰ってから走るのは時間が遅くて不安。通勤時に走ると仕事に支障を来たす。などの悩みをお持ちの方は、週末ランが一番むいています。
週末だけでも運動すると、健康的な身体になります。週に一度だけのトレーニングだからと言って、無理は禁物。健康作りのためだけなら、ゆっくりとおしゃべり出来るくらいのペースで30分以上走りましょう。走る前にストレッチや準備体操など、ウォーミングアップはしっかりと。また、走り終わったらクールダウンとして10分程度のウォーキングをしましょう。

無理せずに走れる週末ラン

普段から、朝ランや夜ラン、通勤ランなどをされている方は、週末ランはいつもと違うランニングが出来る絶好の機会です。いつもは走ることが出来ない長い距離を走ってみたり、週末ランでトレイルランに挑戦してみたり。いつもただ長距離を一定の速さで走っている方なら、インターバルトレーニングやレペティショントレーニングに挑戦してみるのもおすすめです。どのようなトレーニングなのか疑問に思ったら、「効率よく走るためのトレーニング方法」を参考にしてみて下さい。

週末ランのデメリット

週末ランだけでは足りない!

週末ランだけでは足りない!週末のランニングだけでは、トレーニングの期間がほぼ1週間あいてしまいますので、トレーニング不足になりがちです。特に、旅行や飲み会など予定が入ると、週末ランは決行出来ず、2週間もランニングが出来ない状態に。
そこで、週末ランの他に、週に1回〜2回程度、通勤ランを取り入れてみてはいかがでしょうか?会社に行く時、もしくは帰る時に、1駅でも2駅でもかまいません。途中で電車を降りて走るだけでもトレーニングの効果を減少させないためのつなぎの効果があります。会社帰りにランニングする場合は、車にも見えやすいように明るく目立つ色の服装で走るようにしましょう。

週末ランをさぼってしまう

週末ランをさぼってしまう週末ランは、習慣化出来ずに、1、2回走ってさぼってしまい、気が付いたらランニングから遠のいてしまっていたと言う方が多く存在します。週末だけなので習慣になりにくいのが悲しいところ。いつも出勤するために起きる時間に起床して、会社に行くような気持ちで準備をして外に出てしまいましょう。ただし、朝食はいつものように食べてしまうと苦しくて走れなくなりますので要注意。
また、友人と一緒に取り組むとさぼりにくくなりますのでおすすめです。

現在募集中の
ランニングパーティー
スケジュールはこちら
Pマーク
ページトップ